華やかな香り広がる… 
 582 スリランカ・ヌワラエリヤ紅茶 ペドロ茶園 OP1


ラバーズリープ、マーガストータという2つのセリングマークでおなじみ。

日本に非常にファンの多いペドロ茶園より。



水色はゴールドイエロー。透き通るような美しさ。

抜けるような華やかな香りは、スリランカの紅茶のシャンパンとも。


一方、舌の上をスローなペースで転がるとろとろとした甘みとうまみ。

飲んだ後は柑橘系の香りの余韻が、口いっぱいに広がります。 

 

 

【ペドロ茶園】

 

名前の由来は、スリランカの最高峰・ピドゥルタラーガラ山より。

現地ではピードゥル エステートと呼ばれています。シンハラ語での意味は、岩の多い草原という意味。気温は10-15度…冷涼な気候のもと、516ヘクタールの広さをもつ大プランテーション。7500人がそこで暮らしています。代表ミツは、ここで3か月暮らし、毎朝一緒に茶摘みをしておりましたが、時おり霜が降りることもあるほど寒くなります。現地の方もサリーの上にカーディガンやフリースを着て寒さ対策をしながら茶摘みしております。

 

また、観光客がいつでも訪問でき、製茶工場見学、ティスティング、茶摘み体験できるのがうれしいポイント。世界中から続々と紅茶ファンが押し寄せてきます。ツアーでは欠かせない名園。茶園内にあるティーセンターでは、フレッシュな紅茶を飲みながら、雄大な茶畑を眺めることができます。

 

ISO 22000:2005(HACCP )も取得。レインフォレストアライアンス、Ethical Tea Partnarsipなどをはじめ、持続可能な茶園を目指し、数々の取り組みを行っている茶園。

 

 

■ストレート向き アイスティー向き

 

■茶葉は予告なく、新茶に切り替わります。

 

■50g入り

 

582 ヌワラエリヤ紅茶 ペドロ茶園 OP1 50g

¥1,200価格
  • ●熱湯

    300cc

    (ティーカップに2杯)

    ●茶葉 

    小さじ2強

    (3.5g)

    ●蒸らし時間 4分30秒

     

    ●熱湯

    1リットル(紅茶レッスンや、ホームパーティーの時に便利)

    ●茶葉 

    12g

    ●蒸らし時間 4分30秒

     

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Twitterの社会のアイコン

© 2020 MITSUTEA  photo©2019 Tea Time

特定商取引法に関する表記